はしくれエンジニアもどきのメモ

情報・Web系技術・Englishの勉強メモ・備忘録です。

WordPressの「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」の対処

WordPressの「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」の対処

WordPressの導入!

前々からWordPressを試してみたかったので、hostingerという無料レンタルサーバーWordPressを導入してみました。

ウェブホスティング

現時点(2015-03-26)でWordPress4.0.1を簡単インストールできるようです。最新verは4.1.1です。

「現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません」の対処

最新ver 4.1.1 に自動アップデートしようとすると、Internal Server Errorが出て更新すると以下の画面が出る場合がある。 現在メンテナンス中のため、しばらくの間ご利用いただけません。

この画面が出ると何度更新しても同じ画面になり、管理画面に行けない…。 対処方法調べてみると、

参考リンク

原因

WordPressのversionのアップデートやプラグインの更新時に 一時的に生成される[.maintenance]ファイルが、アップデートが完了していないので残ってしまうようです。

対処

この[.maintenace]ファイルを削除すれば良いようです。 FileZillaなどのFTPクライアントソフトまたはhostingerであればファイルマネージャーによって操作できます。 下記画像はhostingeのファイルマネージャー。 f:id:cartman0:20150326153034j:plain

しかし、アップデート処理が中途半端に行われていると、ファイルの中身が変化してしまうので、
一番安全な方法は、WordPressのversionまたはプラグインのアップデートの前に、サーバ側のファイルのバックアップをとっておき、失敗したらバックアップのファイルで戻すのが一番良さそうです


どうしても自動アップデートできない場合は、手動アップデートが良さそうです。 WordPress 4.0.1 から 4.1.1 に手動アップデートできた話は次回に。

広告を非表示にする