はしくれエンジニアもどきのメモ

情報・Web系技術・Englishの勉強メモ・備忘録です。

プチブロックで学ぶプーリー・ベルト機構

プチブロックで学ぶプーリー・ベルト機構

ダイソー100均のプチブロックの車輪パーツを見てたらプリー・ベルト機構を作れそうだなということで作ってみたメモ.

とりあえず車輪4つとベルト用の輪ゴムあれば,以下のような簡易なものは作れる. ただし,駆動輪側は手動なので教育用な感じ.

プーリー・ベルトアニメ
プーリー・ベルト機構

続きを読む

2010-2020年くらいのプラモ界隈の流れをざっくりまとめたい

2010-2020年くらいのプラモ界隈の流れをざっくりまとめたい

最近,自分の中の小学生男子心が疼きプラモ熱が高まり,調べてみたところ昔比べてかなり結構進化してるなと思ったのでいろいろまとめたい.

今のプラモ界隈の流れとしてポイントは6つ+αほどある.

  • 骨組みフレーム+外付けアーマー形式により可動箇所が増えた
  • フィギュアスケールプラモ(美少女フィギュア形含む)が普及して当たり前になった
  • 共通規格(3mm軸ジョイント,キットブロック系)ができはじめてきた
  • 価格安めが増えてきた(特にバンダイ
  • 低年齢狙いの商品が増えてきた
  • 環境問題対策(特にバンダイ
  • (+α)100円ショップで便利な道具が安く手に入るようになった

f:id:cartman0:20210705200415p:plain

続きを読む

pythonのビット演算周りのメモ

pythonのビット演算周りのメモ

負数の取り扱いとビットの反転がわかりにくいのでメモ

環境

続きを読む

ディリクレ(Dirichlet)分布を3Dで可視化する

ディリクレ(Dirichlet)分布を3Dで可視化する

(3次元の)ディリクレ分布をpythonmatplotlib.plot_surfaceで可視化するメモ.

環境

続きを読む

2020年代でも環境構築できる論理型言語のメモ

2020年代でも環境構築できる論理型言語のメモ

2020年代でも使えそうな論理型言語のメモ. 論理型言語自体アカデミック向けだったり最近の人工知能はディープニューラル系が多いので情報が少ない.

このあたりhttp://minikanren.org/#papers を見ると,最近では"Program Synthesis"というコードの自動生成(Quin生成)の分野では活躍してるぽい.

結論から列挙すると以下が良さげ.

続きを読む

gccのコンパイルの流れとオプションのメモ

gccコンパイルの流れとオプションのメモ

docker利用によりWindowsでもMinGWなど使わずとも手軽にUnixベースのgccが利用できるようになった.

gccでの中間コード(Intermediate code; アセンブリコード), オブジェクトコード(Object code), 実行ファイル(Executable file)の流れとオプションを使った生成のメモ.

環境

  • Windows10

続きを読む

Windows環境にUEFIアプリ動作用の仮想環境qemuをインストールする

Windows環境にUEFIアプリ動作用の仮想環境qemuをインストールする

UEFIアプリ自体はWindowsPCでも動くのに意外に仮想環境であるqemuwindowsにインストールして動かす話があまりなかったのでメモ.

環境

  • Windows10

続きを読む

ルートと無限連分数メモ

ルートと無限連分数メモ

ルートの入った無理数を無限連分数で表現しようという面白い記事があったのでメモ. また,収束条件を満たすかあたりも残しておく.

gendai.ismedia.jp

環境

続きを読む

Androidアプリ単体をadbでバックアップ/リストアする

Androidアプリ単体をadbでバックアップ/リストアする

Androidアプリ単体をadbでバックアップ/リストアするメモ.

Android SDK Platform-Tools内のadbコマンドを使うとアプリ単体または全部のバックアップ/リストアが可能になる.

※なおadb backupadb restoreは将来的にdepricate予定になっているので使う場合は注意. 代替コマンドの予定もない?

環境

  • Windows10 ver2004(OSビルド 19041.330)
    • Android SDK Platform-Tools Version 30.0.4-6686687
      • Android Debug Bridge version 1.0.41

続きを読む

2次の分数関数の積分とhyperbolic tangentへの変換

2次の分数関数の積分とhyperbolic tangentへの変換

2次の分数関数$\frac{1}{ax^{2}+bx+c}$の積分の導出とhyperbolic tangentへの変換メモ.

続きを読む