読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はしくれエンジニアもどきのメモ

情報・Web系技術の勉強メモ・備忘録です。

Markdown記法まとめ(見出し、段落、改行、水平線、強調、引用、コード)[1/3]

Markdown

Markdown記法まとめ[1/3]

特徴

  • 軽量マークアップ言語である。 簡単な記法でHTMLのように書ける。
  • ドキュメントによく使われ、GitHubでよく見かける。
  • 拡張子は[.md]

公式サイト: Daring Fireball: Markdown

見出し<h>

#(シャープ) 1つで<h1>, ## 2つで <h2>, ..., ###### 6つで <h6>なる。

またh1,h2のみ別の書き方ができる。 見出し1の改行後に [ = ] (イコール)を2つ以上で<h1>、同様に、見出し2の改行後に [ - ] (ハイフン)で<h2&gtにもなる。

サンプルコード

# 見出し1[h1]
見出し1
======
## 見出し2[h2]
見出し2
------
### 見出し3[h3]
#### 見出し4[h4]
##### 見出し5[h5]
###### 見出し6[h6]

プレビュー

見出し

段落 <p>

[段落]の後に空行を入れることで段落<p>となる。

サンプルコード

# 段落 p
段落1。

段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2段落2。 

段落3。
段落3段落3。

プレビュー

段落

改行<br>

行末でスペースを2つ以上を入れる。

サンプルコード

# 改行 br
スペースなし1。
スペースなし2。

スペースあり1。  
スペースあり2。  

プレビュー

改行

水平線 <hr>

- (ハイフン), * (アスタリスク), または _ (アンダーバー)を3つ以上並べる。

サンプルコード

# 水平線 hr
ハイフン

---
アスタリスク
***
アンダーバー
___

プレビュー

水平線

強調 <em>, <strong>

* (アスタリスク) or _ (アンドダーバ―)で囲む。1つで <em> , 2つで <strong> 。

サンプルコード

# 強調
強調なし  
*強調(em)*  
**強調(strong)**  

プレビュー

強調

引用 <blockquote>

先頭に > を付ける。入れ子にもできる。

サンプルコード

# 引用 blockquote
> 引用1
> > 引用2

プレビュー

f:id:cartman0:20150331032430j:plain

コード <code>

' ' (バッククォート) で囲む。複数行の場合は先頭にタブかスペースを4つ以上つける。

サンプルコード

# コード code
`var x = 1;`

    var i = 1;
    var j = 2;

プレビュー

コード

参考リンク

リスト、リンク、画像、インラインHTML、エスケープは次回に。

次回: Markdown記法まとめ(リスト、リンク、画像、インラインHTML、エスケープ)[2/3] - はしくれエンジニアもどきのメモ

次々回: Markdown記法 おすすめエディタ[3/3] - はしくれエンジニアもどきのメモ