読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はしくれエンジニアもどきのメモ

情報・Web系技術の勉強メモ・備忘録です。

低速回線でWindows10 のisoファイルをDL してインストールディスクを作成

低速回線でWindows10 のisoファイルをDL してインストールディスクを作成

低速回線でもレジューム機能のあるwget を使いながらWindows10 のisoファイルをDL してインストールディスクを作成 してみたのでメモ。

環境

  • Windows7 32bit(空き容量8GB以上必要)

    • Wget

インストールディスクの作り方は2種類

Windows10をクリーンインストールするために、 インストールディスクを作る必要がある。

  1. メディア作成ツール(MediaCreationTool) を使ってDL する場合

    1. Windows 10 にアクセスして、「ツールを今すぐダウンロード」を選択。 「MediaCreationTool.exe」をDL する。

    2. 「MediaCreationTool.exe」を起動する。

      MediaCreationTool.exe
    3. 「ライセンス条項」に「同意する」を選択。

      ライセンス条項
    4. 「実行する操作を選んでください」で「他のPC用にインストールメディアを作る」を選択して「次へ」。

      実行する操作を選ぶ
    5. 「言語、アーキテクチャ、エディションの選択」で 「言語」を「日本語」、「エディション」を「Windows 10」、 アーキテクチャを「64 ビット( x64 ) 」を選択して「次へ」。

      言語、アーキテクチャ、エディションの選択
    6. ダウンロード画面になります。

      ダウンロード画面

    自動でやってくれるようだが、低速回線だと進んでいるのか、 止まっているのかよくわからず、レジューム機能もついていないようで、 自分のネット環境では一生終わらないように見えた。。

  2. Tech Bench からDL する場合

    こちらであれば、 isoファイルの直リンクがあるので、 wget を使ってリジュームしながら ダウンロードすることができる。

Tech Bench からDLする場合

  1. Windows用 wget をインストールしておく。

    GNU Wget 1.17.1 for Windows

  2. TechBench にアクセス。

    Tech Bench

  3. 「エディションの選択」で「Windows 10」を選択してから 「確認」を選択。

    >
    エディションの選択

    「Windows 10 K」、「Windows 10 KN」などの他のエディションの詳細: 

    「Windows 10」のディスクイメージをダウンロードする

  4. 「製品の言語を選択」で「日本語」を選択してから「 確認」を選択。

    製品の言語を選択
  5. 「64bitのダウンロード」または「32bit のダウンロード」 を右クリックして「リンクのアドレスをコピー」して 直リンクを得る。

    64bitのダウンロードまたは32bitのダウンロード
  6. Windows10のISOファイルの直リンクは、以下のような構造をしており、 クエリパラメータのt, e, h が必要になる。

    
    http://software-download.microsoft.com/pr/Win10_1511_Japanese_x64.iso?t=XXXXXXXXXXXXXXXXX&e=YYYYYYYYYYYYYYYYYYYY&h=ZZZZZZZZZZZZZZZZZZ
    

    このリンクを使ってwget をすればいい。

    
    wget "  http://software-download.microsoft.com/pr/Win10_1511_Japanese_x64.iso?t=XXXXXXXXXXXXXXXXX&e=YYYYYYYYYYYYYYYYYYYY&h=ZZZZZZZZZZZZZZZZZZ" -O Win10_1511_Japanese_x64.iso
    

    これでレジューム機能ありでDLできるので、 DLに失敗した場合は-cオプションで実行し直す。

    
    wget -c "  http://software-download.microsoft.com/pr/Win10_1511_Japanese_x64.iso?t=XXXXXXXXXXXXXXXXX&e=YYYYYYYYYYYYYYYYYYYY&h=ZZZZZZZZZZZZZZZZZZ" -O Win10_1511_Japanese_x64.iso
    

    また、この直リンクは時間制限が付いていて(1日くらい?)、 ある程度すると無効になるので 上記を繰り返して直リンクを変更してやる。

長い戦いも終わりようやくWindows10 のisoイメージをGet。

Windows10 isoイメージ

Windows10 ISOイメージをDVD に書き込み

Windows7 以降のWindows では、 ISOイメージのライティングがデフォで付いているのでそれを使う。

参考:Tech TIPS:Windows 7/8.1/10でISO/IMGファイルをCD/DVD-Rに書き込む - @IT

  1. 空DVD をドライブに入れる。

  2. ISOイメージを右クリックして「ディスクイメージの書き込み」 または、「開く」で「インストールされたプログラムから選択」、 「ディスクイメージの書き込み」を選択。

    ディスクイメージの書き込み
  3. 「Windows ディスクイメージの書き込みツール」が立ち上がる。 「書き込み用ドライブ」を選択。

    また、「書き込み後のディスクの確認」にチェックを入れて 「書き込み」を選択。

    Windows ディスクイメージの書き込みツール

作成されたインストールディスクの中身はこんな感じ。

Windows10 1511 64bit インストールディスクの中身