はしくれエンジニアもどきのメモ

情報・Web系技術・Englishの勉強メモ・備忘録です。

NVIDIAコントロールパネルが表示されなくなったときの対処

NVIDIAコントロールパネルが表示されなくなったときの対処

Windowsクリーンインストールなどすると,NVIDIAコントロールパネルがなくなってしまう場合がある. 解決策としては,最新ドライバをインストールすることで一緒にコントロールパネルもインストールされる.

環境

GeForce Experienceのインストール

GeForce Experienceのインストールすると,ドライバの最新バージョンチェックとインストールをしてくれる. なお,Gmailなどのアカウントを登録する必要がある.

  1. Drivers | GeForceの[Automatic Driver Updates]の中のDownloadボタンをクリックしてインストーラをDLする.(100MBくらいあり容量が大きいので注意)
    GeForce ExperienceインストーラのDL
  2. インストーラを実行してGeForce Experienceのインストールする.(GeForce Experienceという名称がページ中に書かれていないがこのソフトがインストールされる.)

GeForce Experienceから最新ドライバをインストールする

  1. GeForce Experienceを起動
  2. Gmailなどでアカウントを作成する(メール確認する必要あり)
    GeForce Experienceからアカウント作成
  3. [ドライバ]に移動して最新のドライバをDLしてインストールする.

最新ドライバをインストールすると,一緒にNVIDIAコントロールパネルもインストールされる. タスクトレイにアイコンが表示されるようになる.

NVIDIAコントロールパネル