はしくれエンジニアもどきのメモ

情報・Web系技術・Englishの勉強メモ・備忘録です。

Windowsエクスプローラでpsd/ai/epsやsvgファイルのサムネを表示させる

Windowsエクスプローラでpsd/ai/epsやsvgファイルのサムネを表示させる

Windowsエクスプローラーでは,epsやsvgファイルなどのベクター画像のサムネを表示してくれないので, ツールを使ってこれらを表示する方法のメモ.

今回は以下2つのツールを使う.

2018年12月26日時点では,1つのツールでsvgを含めたすべてのベクタ―画像のサムネを表示できる方法はなさそう.

環境

  • Windows10 1809

psd/ai/epsなどのサムネを表示できるSageThumbs

SVGを使わないのであれば,これ1つでほぼすべてのファイル(psd, ai, eps, pdf, ps)をカバーできる.

SageThumbsの公式サイト

インストール方法

公式からインストーラーをDL・実行してインストールを進めればいい.

SageThumbsのインストール

Note:AI, PS, EPS, PDFを対応する場合

変換する必要があるようでAFPL Ghostscriptをインストール必要がある. ファイルの場所・要求バージョンはSageThumbsの公式に記されている.

使い方(How to Use)

右クリックすると[SageThumbs]というメニューに追加され,対応した画像を右クリックすると表示される. このメニューから,表示させる画像の種類の変更,プレビューやピクセル画像への変換ができる.

SageThumbsの使い方(オプションの表示)

対応しているとサムネが表示されるようになる.

SageThumbsでのサムネ表示

svgのみのサムネを表示できるSVG Viewer Extension for Windows Explorer

svgのサムネを表示できる.ただ,[表示 > 中アイコン]以上の大きさで表示しないとサムネが表示されない.

SVG Viewer Extension for Windows Explorer

インストール方法

githubページからインストーラーをDL・実行してインストールを進めればいい.

SVG Viewer Extension for Windows Explorerのインストール

使い方(How to Use)

特に設定などなく,エクスプローラーの[表示 > 中アイコン]以上の大きさで表示するとサムネが表示される.

SVG Viewer Extension for Windows Explorerでのサムネ表示